知っ得大衆TOP

新着


 外も暑いが運勢も激アツ! 真夏の(新)風物詩で一攫千金、人生も前進。“ジャンボ”な夢を叶えちゃいましょう! 「夏の風物詩」といえば、花火やスイカ、うちわなど、いろいろあるが、「サマージャンボ宝くじ…
雑学

2016-08-11 [週刊大衆2016年08月15日号]

富士山より高い!? 幻の「日本一の山」とは?

 日本一高い山は富士山。日本人なら誰でも知っている常識中の常識です。しかし、昔からずっとそうだったわけではありません。富士山には、日本で2番目に高い山だった時期もあります。その時期は明治28年から昭…


雑学

2016-08-10 [週刊大衆2016年08月15日号]

なぜダメな医師を「ヤブ医者」というのか?

 現在の日本には、およそ30万人の医者がいます。その中には、素晴らしい技術を持った名医から、誤診や間違った治療を繰り返すヤブ医者もいます。頼りにならないダメ医者をなぜヤブ医者と呼ぶのか。これにはいく…


雑学

2016-08-09 [週刊大衆2016年08月15日号]

「サツマイモとジャガイモ」同じイモでも実は大きく違う!?

 イモという言葉から思い浮かべる食べ物は、サツマイモかジャガイモ。だいたいの人はどちらかを連想しそうです。どちらもイモと名がつき、土の中で育つ食材ですから、分類的にも同じ仲間と思っている人も多いでし…


人生の最期を締めくくるための活動――"終活(しゅうかつ)"が今、ブームになっている。 というのも、「葬式には金がかかりすぎる」「妻から一緒の墓に入りたくないと言われて困っている」など、葬式や墓につい…
雑学

2016-08-08 [週刊大衆2016年08月08日号]

「息止め世界一」その驚異的な記録にビックリ!?

 人は起きているときも寝ているときも呼吸しています。呼吸の目的は、外界から酸素を取り入れ、体内の二酸化炭素を排出することです。成人の場合、安静時に消費する酸素は毎分250ミリリットル。運動するとさら…


雑学

2016-08-07 [週刊大衆2016年08月08日号]

200度以上も平気!? 人間が耐えられる「暑さの限界」とは

 100度の熱湯に落ちたら、人は数秒で死んでしまいます。しかし、同じ温度のサウナなら、10分や15分は耐えられます。これは、水と空気では熱の伝わり方が違うからです。熱とは、物質を構成する分子の運動エ…


雑学

2016-08-06 [週刊大衆2016年08月08日号]

「心臓の筋肉」はなぜ疲れないのか?

 人の体の中で、最もタフな臓器は心臓でしょう。生まれてから死ぬまで一瞬の休息もなく、ひたすら動き続けます。1分平均70回の脈動があるとしたら1日10万回、1年3600万回、10年で3億6000万回も…


人口が年々膨らみ続ける東京など都市部と裏腹に、地方では人口の減少が加速している。地域によっては、人材不足が原因で産業が衰退。それがさらに人口減少に拍車をかけており、都市部と地方との格差はますます広が…
雑学

2016-08-05 [週刊大衆2016年08月08日号]

世界で最もユニークな言語は、なんと「口笛」!?

 世界で一番多くの人が使っている言語は中国語で、13億人以上。英語は2位で約5億3000万人。以下、ヒンディー語、スペイン語、アラビア語と続き、日本語は第9位にランクインしています。こうしたメジャー…


デジタル

2016-08-04 [週刊大衆2016年08月08日号]

冴えないオヤジがモテモテ!? 「スマホゲーム」最新事情に迫る!!

 最近、通勤中にふと周囲を見渡すと、携帯に向かって何やら夢中になって作業をしている中高年の姿をよく見かける。一見、仕事のメールでもしているのかと思い覗いてみると、さにあらず。なんと彼らはスマホゲーム…


「冬は乾燥するから保湿しなきゃ」。では、夏はどうでしょう? 高温多湿の日本の夏には、あまり乾燥に気をつけようという話は聞きませんよね。「そもそも夏って乾燥するの?」と思っている人も多いでしょう。そん…


 “美人女医”としてタレント活動も行っていた医師の脇坂英理子容疑者(37)が3月9日、警視庁に逮捕された。「“Ricoにゃん先生”と名乗り、“年収5000万円でも貯金ゼロ”“経験人数は600人”と破…

 8月に入り夏も本番、となればクーラーのお世話になっている方も多いのではないでしょうか。節電を考えるとあまり使いたくないクーラーですが、電気代を気にしてつけたり消したりするのはNG行為だって知ってい…


 お気に入りのTシャツを着倒しているうちに、いつの間にか首元が伸び伸びになっていた……なんてよくあることですが、実はそれ、洗濯に問題があるからって知っていましたか。生地が伸びるというのは、横に引っ張…


「中高年の救世主」のはずのアノ薬に思わぬ落とし穴が!? 前後に食べるものによって、致命的とも言える“不都合”が生じる可能性があったのだ!


「買い物」は家計管理の要、できれば最小限にしたいところですが、働いているとそうもいきません。帰りが遅くなったらスーパーの特売時間にもめったに行けないし、出費はかさむ一方です。そこでオススメなのがネッ…

 子供の頃、夏のお風呂上がりにお母さんがしてくれた「パフパフ」の記憶はありますか。真っ白になるけど、首や背中がサラサラになって意外に気持ちよかったボディパウダー。実はあのボディパウダー、お家で手作り…


 『週刊大衆』の連載企画「らくらく0円健康法」から生まれた「一生歩ける!寝たきりにならないための『足腰力』」が好評発売中。同書の発売を機に実現した、芸能界一の健康オタク・浅草キッドの水道橋博士と、著…


 生鮮食品や洋菓子などを買うと、この時期必ずついてくる保冷剤。捨てるのがもったいないので取っておくと、気づけば冷凍庫が保冷剤でイッパイになっていた! なんて人も多いのではないでしょうか。実はこの保冷…


中西君尾(1844~1918年)は、京都府船井郡八木町に生まれた。京都市街の西側を流れる桂川を20kmほど上流にいったところにある山間の町である。父は武士だったが殺害され、家が没落。彼女は19歳で祇…
ライフ

2016-07-29 [週刊大衆2016年08月01日号]

もらえる年金「本当の金額」大公開!!

 悠々自適の生活なんて夢のまた夢と分かっちゃいるがそれでも“老後破産”は怖い。正味いくらゲットできる!? 世間が驚く大ニュース! 「7月11日の記者会見で、安倍晋三首相は“内需を下支えできる大胆な経…


 紫外線は肌の表皮を日焼けさせ、さらに肌の奥深くに達して慢性的なトラブルを生み出します。メラニン色素が過剰に生成されるとシミやくすみの原因になり、肌の奥深くの組織がダメージを負うと、シワやたるみの原…


 夏といえば、海やプールにBBQ、お祭りに花火大会とイベントが盛りだくさん。しかし、楽しみの裏には熱中症の危険も! ヒートアップするのは気持ちのほうだけにして、くれぐれも熱中症には注意したいものです。


Copyright(C) 知っ得大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.